Stargazer for Windows by Delphi SATのメンテナンス


2019年6月3日 SATの訂正10
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:
 訂正9でホロスコープ単円が入っていなかった為、訂正版を再作成。
 訂正9で、経過円-月相-月相再置に不具合、進行月相にエラーがあった(ホロスコープ・タブ・デュアル(3重円))
 日時入力の元号表記を新元号に対応(全)
 日時入力の一部不正動作があった。(全)
 
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 上書きによる訂正です。グレーアウトした訂正は行う必要がありません。

使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)して上書きして下さい。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_110.exe   1,012,160byte

訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_110.exe   1,609,774byte


実行後のファイル状況

 SAT64sgwdcomm.bpl    817,152byte 2019-04-30 23:41:41
 SAT64horo.exe      760,832byte 2019-04-30 23:41:41
 SAT64horoTD.exe   3,395,274byte 2019-05-01 00:00:00

 SAT32sgwdcomm.bpl    620,032byte 2019-05-01 00:00:00
 SAT32horo.exe      627,200byte 2019-05-01 00:20:19
 SAT32horoTD.exe   1,383,424byte 2019-05-01 00:00:00


2019年5月1日 SATの訂正9訂正10に修正
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:
 経過円-月相-月相再置に不具合、進行月相にエラーがあった(ホロスコープ・タブ・デュアル(3重円))
 日時入力の元号表記を新元号に対応(全)
 日時入力の一部不正動作があった。(全)
 
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 上書きによる訂正です。グレーアウトした訂正は行う必要がありません。

使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)して上書きして下さい。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_109.exe   800,070byte

訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_109.exe 1,373,234byte

実行後のファイル状況

 SAT64sgwdcomm.bpl 830464byte 2019-04-30 23:41:41
 SAT64horo.exe     760832byte 2019-04-30 23:41:41
 SAT64horoTD.exe  3395274byte 2019-05-01 00:10:23

 SAT32sgwdcomm.bpl 620032byte 2019-05-01 00:00:00
 SAT32horo.exe     627200byte 2019-05-01 00:20:19
 SAT32horoTD.exe  1383424byte 2019-05-01 00:00:00


2018年12月26日 SATの訂正8訂正8に統合
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:ホロスコープ・タブ・デュアル(3重円)のタブ名の、出生データ選択による自動更新を設定により復活させた。デフォルトで更新。設定−初期表示に「タブ名自動更新」のチェックボックスがあり、チェックを外すと現行動作となる。チェックを入れると訂正3以前の動作となる。

訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 上書きによる訂正です。以前の訂正は行う必要がありません。

使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_108.exe  583,1631byte

訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_108.exe 1,139,689byte

実行後のファイル状況
  訂正後のバージョン表示はvar.3.19になっています。
 SAT32horoTD.exe 1,382,912byte 2018-12-26 21:55:46
 SAT64horoTD.exe 3,433,441byte 2018-12-26 21:56:48


2018年12月23日 SATの訂正7訂正8に統合
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:ホロスコープ・タブ・デュアル(3重円)の進行法CPSに機能不全があった点を修正。
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 上書きによる訂正です。以前の訂正は行う必要がありません。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_107.exe   582,801byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_107.exe 1,139,870byte

実行後のファイル状況
  訂正後のバージョン表示はvar.3.18になっています。
 SAT32horoTD.exe 1,381,376byte 2018-12-23 00:00:00
 SAT64horoTD.exe 3,432,105 byte2018-12-23 00:00:00


2018年11月01日 SATの訂正6訂正7に統合
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:単円の機能メニュー中の秋分・冬至のチャート内容が夏至になっていた点と
      次春分が単純に春分となっていた点を修正。
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 訂正3、4、5と同じ、上書きによる訂正です。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_106.exe 242,649byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_106.exe 263,572byte

実行後のファイル状況
  訂正後の単円のバージョン表示はvar.5.10になっています。
SAT64horoTD.exe 3,378,526byte 2018-06-10 22:00:00
SAT32horoTD.exe 1,359,360byte 2018-06-10 22:00:00


2018年6月26日 SATの訂正5
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:単円の表示色変更が出来なかった点を修正。
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 訂正3、4と同じ、上書きによる訂正です。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_105.exe 242,675byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_105.exe 263,515byte

実行後のファイル状況

SAT32horo.exe 617,472byte 2018-06-26 19:00:00
SAT64horo.exe 742,400byte 2018-06-26 19:00:00


2018年6月10日 SATの訂正4訂正7に統合
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:3重円タブのダイレクション黄経において、進行の出力が、進行日時の実位置を出力していた。これを修正。
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 訂正3と同じ、上書きによる訂正です。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_104.exe 576,956byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_104.exe 1,115,111byte

実行後のファイル状況

SAT64horoTD.exe 3,378,526byte 2018-06-10 22:00:00
SAT32horoTD.exe 1,359,360byte 2018-06-10 22:00:00


2018年4月21日 SATの訂正3
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:3重円タブの時刻移動が不能になったり、余計な変更が起こる場合があった。これを修正。
訂正方法訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で解凍、上書きによって訂正を行う。
       注 訂正1&2のような差分訂正では無く、上書きによる訂正です。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行(解凍)してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_103.exe 1433739byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_103.exe 1441410byte

実行後のファイル状況
SAT64horoTD.exe   3560286byte 2018-04-21 12:00:00
SAT64sgwdcomm.bpl  813056byte 2018-04-21 12:00:00

SAT32horoTD.exe   1376256byte 2018-04-21 12:00:00
SAT32sgwdcomm.bpl 3223371byte 2018-04-21 12:00:00


2018年2月04日 SATの訂正2
SAT 32&64ビット版の訂正

訂正内容:時期表で進行感受点の内、地球系感受点(上昇点、天頂等)を指定しても結果が出なかった点を修正。
訂正方法差分訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で訂正を行う。
使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\又はc:\sgwd\SgwdSAT32\)へコピー又は移動し、実行してください。

訂正用ダウンロードファイル、32ビット用: SgwdSAT_32_102.exe 276916byte
訂正用ダウンロードファイル、64ビット用: SgwdSAT_64_102.exe 162559byte

実行後のファイル状況
SAT32timeasp.exe 569856byte 2018-02-04 12:00:00
SAT32timeasp.OLD 580096byte 2018-01-04 09:56:12

SAT64timeasp.exe 672768byte 2018-02-04 12:00:00
SAT64timeasp.OLD 672768byte 2018-01-04 09:10:41


2018年1月20日 SATの訂正1
SAT 64ビット版の訂正

訂正内容:ホロスコープ・タブ・デュアルで、恒星の表紙ができずエラーとなりました。
    :宿曜が動作しませんでした。
訂正方法差分訂正ファイルをダウンロード後、実行する事で訂正を行う

訂正用ダウンロードファイル: SgwdSAT_64_101.exe 1629683byte

使用方法: 訂正ファイルをStargazer for Windows by Delphiのプログラムフォルダ(デフォルト値c:\sgwd\SgwdSAT64\)へコピー又は移動し、実行してください。

実行後のファイル状況
  SAT64horoTD.exe    5,194,333byte 2018-01-20 12:00:00
  SAT64syuku.exe       526,336byte 2018-01-20 12:00:00
  SgwdSAT_64_101.exe 1,629,683byte 2018-01-20
  SAT64horoTD.OLD    5,016,937byte 2018-01-04 11:00:14
  SAT64syuku.OLD       533,504byte 2018-01-04 09:10:40

注:訂正ファイルが無い、または訂正済みである場合に訂正ファイルを実行させるとエラーメッセージを出すだけになります。