教祖様のご紹介


 ケロプッタ教の教祖様は、兵庫県は尼崎市でこの世にお出になられ、ご実家は宝塚市でございます。大学は何を間違ったか大阪芸術大学に宝塚から通ったと聞き及んでおります。
 何でも占星術とか申すものが非常に堪能であらせられ教祖様のご友人は、ことごとく餌食になっているとのことでございます。また、この関係でご実家から遠く離れたところに住むことになったそうでございます。
 さて、今申し上げましたように教祖様は、ご実家から大変に遠くに離れたところにお住いで、わたくしなどにはよく分からないのでございますが、その昔は、しばしばフェリーと申すものに乗せていただいて海を越えたそうなのでございます。海を越えないとご自宅からご実家に帰ることが出来ないそうなのでございます。そのときはもう大騒ぎでございます。教団のメンバーの誰がご同行つかまつるかでケンケンガクガクの競争があったと聞き及んでおります。この頃は、御教祖様におかれましては単身で噴射式推進装置付き空飛ぶ箱にお乗りになられるので、これほどの競争は起こりません。行きはともかく、帰りとなりますと入信会員が自家用車の中にあふれかえることがしばしばであったと古老達が話しております。その様なわけで、今も昔も教団本部は入信会員の場所取り合戦が常に激しく行われています。

 教祖様の朝一番のお仕事は弁当なるものを作成することと朝食のご用意でございます。寝坊した教団カエルには朝ご飯が当たりません。それが済みますと朝の連ドラ、そして洗濯、次にお買い物と次々と難しいお仕事をおこなしになります。特にお買い物は4輪駆動の強力な車両を駆使して、冬道でも構わず運転なさるのでございます。その際は教団きっての度胸ガエルがお供いたします。さて、お仕事の合間にコーヒーをしたため、世界中の情報をお集めになります。教団繁栄の為に世界の片隅からでも信者を集めるのが御教祖様のお仕事でございます。
 夕方が近づきますと、ご夕食の用意に忙しく立ち働きなさいます。何でもこのご夕食の内容にお悩みとのことで教団幹部といつもご協議をなさっています。ご夕食の後は一番おくつろぎいただけるお時間のようです。なにしろテレビで殺人事件が次々と起こって、大変なご満足の様子です。
 そして、教団幹部の精鋭は御寝所にて教祖様の御就寝をお待ちするのです。




到着ロビー盛況
2017/04/12