『新版 Stargazerで体験する パソコン占星学』(技術評論社)

  〜ホロスコープ作成・占星術支援ソフトCD-ROM for Windows+公式マニュアル A5判440頁(22mm厚)

2006年平成18年 9月25日初版第1刷発行

2006年9月28日店頭発売  定価4179円

附属占星術支援ソフトCD Stargazer for Windows by Delphi 2006.1( 98SE、 Me、 2000、XP動作確認済み)


<補足資料>

  出生データ登録マニュアル(InputNatalDataManual.doc) (word file  提供 技術評論社サポート)(20070127)
  外字エディタマニュアル(GaijiEditorManual.doc) (word file  提供 技術評論社サポート)(20070201)
  時期表印刷マニュアル(AspectTimePrintManual.doc) (word file  提供 技術評論社サポート)(20070201)


<訂正資料(訂正追加プログラム)>

  計算地データ修正追加 sgwd2007cにて、国内計算地データに見つかった小数以下の10進と60進の間違いを訂正しました。また、計算地データに駅名を追加しました。このデータはStargazer汎用です。
   SgwdPointDataUpdate.exe 439378Byte ダウンロード後、sgwdのプログラムフォルダ(例C:\Program Files\Sgwd)で実行するとサブフォルダsys\p以下にデータファイルを解凍します。これで計算地データの修正追加ができます。Windowsにより管理権限が必要になります。

 


<補足FAQ>(20070201)

■Stargazerの仕様〜インストール一般
---------------------------
【Q】
 技術評論社の書籍『新版 Stargazerで体験するパソコン占星学』に付属しているStargazerは、旧版の『Stargazer for Windowsではじめるパソコン占星学』に付属していたバージョンと、どの程度異なるのでしょうか?

【A】
 今回はStargazer2006という、最新版を収録しています。
 旧版のStargazerにおける出生データ登録の方法は刷新した結果、使い勝手がかなり向上しました(旧Stargazerとこの新Stargazerは必要環境が整っている場合、同一パソコンでの並行利用が可能です)。
 また、各プログラムが補強されグレードアップしており、追加された新プログラムもあります。

---------------------------
【Q】
SGWD 2006の、天文暦は何年から何年分くらい入っていますか?

【A】
天文暦は紀元前1000年から西暦3000年までを対象としており、
歴史事件等や未来予測としての利用が事実上可能です。

---------------------------
【Q】
 Stargazerのインストール時に、
 次のようなメッセージが表示され、インストールすることができません。
「ドライブが正しくありません。E:\
 インストールウィザードが完了しました。(後略)」

【A】
 お使いのパソコンのシステム上の問題です。
 Stargazerをインストールする際だけの問題ではない場合があります。
 パソコンのシステム詳細をまとめた情報ファイル(レジストリファイル)が不正な値に書き換わっていたり存在しなかった場合に、このようなメッセージを表示して、ソフトの新規インストールが中断します(「Z:\」など、存在しないドライブが表示されることもあります)。

・[方法その1]別のユーザでWindowsにログインしてインストール
他のユーザ名でWindowsへログオンし直すか、新たに管理者権限のユーザアカウントを作成して、Stargazerのインストールを試してください。
(注:手早い方法ではありますが、システムの問題を解決するものではありません。詳細は、Windows操作の書籍やパソコンのマニュアルをご覧下さい。)

・[方法その2]Windows自体を再インストールしてから、Stargazerをインストールする
 あらかじめ重要なデータのバックアップなどに留意の上、行う必要があります。十分にご注意下さい
(※これらを実行されて生じたいかなる結果についても、責任は負いかねますのでご容赦下さい)
---------------------------




■出生データ登録からホロスコープまで
---------------------------
【Q】
出生データメンテナンス画面を出しました。が、右に「出生データの選択が出来ません」という表示が出ます。出生データの登録はどうすれば?

【A】
 これは、新規作成したファイルの中には出生データが入っていない(中身カラ)という意味の表示です。問題はありません。これから出生データの登録を行ってください。

(※手順は、書籍および補足資料[出生データ登録マニュアル]を参照ください。)

---------------------------
【Q】
出生データメンテナンス画面で出生データを登録しました。が、ここからどうやってホロスコープ画面を出すのかがわかりません。

【A】
 「出生データ」機能と、ホロスコープ描画機能は連携しておらず、独立しておりますのでご注意下さい。画面は連続して出ません。

 「出生データメンテナンス」は、各出生データの登録・修正・整理のための機能です。ここではメンテナンスしか行いませんので、まず[終了]ボタンを押せば画面は閉じるのみになります。
 そのあとに残る「出生データ選択」画面で[決定]しますと、この画面も閉じるのみになりますが、この時点で「ホロスコープ3重円」機能に決定が反映しています。

 続いてホロスコープを表示するには、「StargazerWDプログラムメニュー」画面に戻って、[ホロスコープ3重円]ボタンを押してください。「HoroNPT」画面が出ますので、ここで再度[決定]ボタンを押して初めて、3重円ホロスコープが表示されます。「表示」メニュー−「出生円表示」を選択(または、キーボードのF6ボタンを押すだけでも可)すれば、出生円の単円に切り替わります。

 なお、「ホロスコープ1重円」機能では、「ホロスコープ1重円」機能を起動後、[表示]メニュー−[日時・計算地]を選択し、「設定」画面中の[出生データ]ボタンを押して、出生データ選択を改めて行う必要があります。

(※詳しくは補足資料[出生データ登録マニュアル]を参照ください。ホロスコープ画面の出し方までフォローしてあります。)

---------------------------
【Q】
 「ホロスコープ1重円」機能で、自分の出生データのホロスコープ画面を出すにはどうすればいいのでしょうか。

【A】
 「ホロスコープ1重円」機能では、起動すると現在時刻がまず反映される仕様になっておりますのでご了承下さい。
 「ホロスコープ1重円」機能では、起動したあと、[表示]メニュー−[日時・計算地]を選択し、「設定」画面中の[出生データ]ボタンを押して、改めて出生データ選択を行う必要があります。
---------------------------



■その他機能について
---------------------------
【Q】
 「座興相性」で、出生A/Bとありますが、基本的にはどちらに男性・女性を入れればよいですか?

【A】
 座興相性については、基本的にはA男性・B女性を想定して作っています。
 もっと正確には、A男役・B女役という形です(更に、男同士や女同士を見ても構いません)
 何分、座興の機能ということで、ご理解いただければ幸いです。

---------------------------
【Q】
 「進行時期経過表」機能で算出したデータをリストとして印刷したいのですが。

【A】
 書籍『新版 Stargazerで体験するパソコン占星学』に解説がありますのでご参照ください。あわせて、補足資料[時期表印刷マニュアル]★も参照下さい。

---------------------------
【Q】
 進行時期経過表データを印刷する際、ゴシック系以外のフォントを使ってSGWD外字(占星術記号)を表示させたい。

【A】
 Windows「アクセサリ」機能の「外字エディタ」を使って、「フォントのリンク」を新規に設定します。補足資料[外字エディタマニュアル]★を参照下さい。


<補足情報>(20070127)
▼お詫びと訂正

本書の以下の刷にて,誤りがございました。お詫びとともに修正させていただきます。

【第1刷】
●P.176 「月」アスペクト一覧の表中 月−木星の衝(180度)
横暴 無分別 独断 暴力沙汰 事故
不用心 無頓着 財産を潰す トラブル
●P.264 「第10室に入る天体の意味」 表の左半分
太陽 女性や大衆の援助 公共生活の成功
月   知的職業での手腕
水星 栄光と昇進
金星 過剰な活動力
火星 信用と繁栄 公職 人望
木星 遅れる成功 忍耐
太陽 社会的成功 名誉と地位
月   女性や大衆の援助 公共生活の成功
水星 知的職業での手腕
金星 栄光と昇進
火星 過剰な活動力
木星 信用と繁栄 公職 人望
※各天体との対応を、1行下に下げてください。木星と土星の内容にダブりがあり、また、太陽の内容表記が抜けております。